2010年03月05日

基地問題検討委、協議打ち切りも…官房長官(読売新聞)

 平野官房長官は3日の記者会見で、沖縄県の米軍普天間飛行場の移設先候補の絞り込み作業の進め方に関し、これまで移設先を協議してきた政府・与党の「沖縄基地問題検討委員会」での今後の作業は「検討という意味では無いかもしれない」と述べた。

 近く予定される社民、国民新両党からの候補地の提案を受けた後は、検討委を打ち切り、水面下で選定作業に入る考えを示したものだ。

 これに関連し、鳩山首相は3日夕、記者団に、移設案を絞った後の対米交渉の担当者について「平野長官というより岡田外相、北沢防衛相が正面に出て交渉する形が望ましい」と述べた。

少年グループの抗争で23歳男ら逮捕 互いに報復繰り返す(産経新聞)
雑記帳 ギネス挑戦、巨大モザイク画…京都(毎日新聞)
チリ地震 「阪神以上の揺れ、正直怖かった」日本大使館員(毎日新聞)
<津波警報>レベルダウン迅速化に言及 中井担当相(毎日新聞)
チリ中部で津波を観測…気象庁発表(読売新聞)
posted by タケイ タダハル at 21:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。